« 同窓会③ | トップページ | 八王子いぬ親会 5・22 »

2016年5月14日 (土)

千太の保護経緯

千太を保護してくれたのは

世田谷に拠点がある「アリスの会」です。

ご縁があり、アリスの会から我が家へ預かり犬としてやって来ました。

千太と同じ多頭崩壊現場出身で今月トライアル開始した子がいると知り、

でもまだ同じ現場出身が9頭預かりさんちでご縁を待ってる状態なので

可愛いうちの子を保護してくれた団体さんへ恩返し。

私のブログを通して1人でも多くの人に知ってもらえたらと思い

再度書くことにしました。

その当時(2015年1月)

アリスの会の記事。

以下、アリスの会HPより




年末(2014年)の27日に突然 埼玉県加須市で34匹の犬が餓死寸前とのSOSが入りました。

飼い主には事情がありフードを買う費用が調達できなくなり、もう9日間餌をあげていないとの事です。
早速 スタッフが現場へ行き確認致しましたところ、34頭の中型雑種犬が骨と皮だけで生きており、 生まれた子犬はすべて食べられてしまうとの事で、子犬は一匹もいませんでした。
現実はさらに悲惨な事になっており、 29日に一匹が餓死もしくは衰弱死、30日に同じく一匹が亡くなってしまいました。

また加須は気温も低い地域にもかかわらず、犬たちは地面に直接置かれていますのでこのままでは凍死してしまう可能性があります。

こんなに寒い中でこの子たちには布きれの一枚もありません。 生まれた時から繋がれっぱなしで自由も楽しみもありません。 皆様の温かいご協力を願い申し上げます。

以上が当時の記事(一部抜粋)でした。

その後「アリスの会」の尽力で全頭(残った32頭)の医療処置が施されましたが

30年にわたる近親交配の影響で、

全盲の子、慢性腎臓炎の子、先天性の心臓の悪い子、骨折してる子がおり

フィラリアは30頭が強陽性!

入院の長い子は3ヶ月に及びました。

千太も、会のスタッフさんが我が家に連れてきた時は

地肌が見えるほど毛が無く(シッポに至ってはねずみのような細いピンクのシッポ)

下水のような体臭。

預かりとして手を挙げて、

どの子でも預かります。会にお任せします。と言って

やってきたのが千太でした。

腎臓炎とフィラリア強陽性でしたが(ノ_≦。)

それでもなぜか千太をうちの子に!

逢ったとたん息子が即決しました(*^m^)

腎臓炎は入院が必要な数値でしたが

完全な療法食をきちんと出来るのであれば自宅療養でいいですよ。と

病院の先生と会の代表から特別お許しを頂き

なんと3ヶ月で数値は正常値に!

フィラリアも弱陽性までになりました。

今では微塵も悲壮感なく(笑)

元気で可愛い

パン兄が大好きな千太です。

次々と新しい家族の元へ巣立っていきましたが、

まだ9頭預かり家で出逢いを待っています。

最後の1頭が幸せになるまで見守りたいと思います。

アリスの会HP

http://www.npo-alis.org/

よろしくお願いいたします。

今の千太

あの~隣りのケージ空いてますけど・・・

Img_9536
だからさ~┐(´-`)┌

Img_9535_800x533必ずパンのあとを追いかけて近くに行く千太
Img_9331_800x533
日課の体重測定(笑)

Img_9363_533x800ただいま15kg。

病院の先生いわく、

「太りすぎではないから大丈夫!足が短いから太って見えるだけ!」だそうです・笑

血液検査も正常。

4月から次男が自宅通勤になったため

毎晩次男を誘い部屋中楽しそうに走ってます( ^ω^ )

散歩後の足洗いの順番もいい子に待ってますよ。

Img_9358_533x800あ、寝そう・・・・

お風呂あがりショット!

Img_9329_800x533
見て!くびれたウエスト( ̄ー+ ̄)

近所の散歩仲間(みんな保護犬♪)

うちの近所だけでも保護犬が10頭以上いるんです♪

うちで預かってた「まる」も含みます(◎´∀`)

Img_0025_1

アリスの会の代表はじめスタッフのみなさん、

千太を助けてくださり本当にありがとうございます。

こんな感じで千太は元気に楽しく過ごしておりますのでご安心ください。

« 同窓会③ | トップページ | 八王子いぬ親会 5・22 »

コメント

パンまま様

千太君・・・「業務連絡」のお返事をするつもりで訪問したら、号泣(:_;)
の組の先輩、すわちゃんの弟・次郎くんも同胞だったんですね。

私もどうしたら悲しい仔たちがいなくなるか、もっともっと考えて、行動したいと思います。

残っているおじさんちの子たちにも会いに行きたいです。
の組の「同胞」だもんね。

パンまま部長。
同窓会、行きたかったけど、どうしても休みがとれなくて。
来年は絶対参加します!!( `ー´)ノ

組長へ
長い文、読んでくれてありがとう(◎´∀`)ノ
多頭崩壊はどの都県でも目にしますがつらいです。せめて崩壊前に行政に立ち入り権限があれば・・
東京は土地が狭い分犬の外飼いを目にすることは少ないですが、室内での猫の多頭崩壊がよくあるそうです(ヘルパーさんからよく聞きます)。
来年の同窓会で!あ、その前に会いに行きます(* ̄ー ̄*)
部長より(笑)

初めまして(^-^)素敵なブログ、いつも拝見しています。
うちのラムも千太君の仲間です。
素直で大人しく、遊ぶ時はヤンチャで元気!無駄吠え全く無しの100点満点な子です。(この人親バカ?のツッコミはご遠慮下さいf^_^;)
他の加須の子達もみんな良い子だと聞いています。
どうかパンままさんのブログを見て心を動かされる方がいらっしゃいますように‼︎

ラム母さんへ

わ~!!!
加須の里親さんがブログ読んでくれてるなんて感激です!
同感ですよ~千太も100点満点の子です(私も親バカ笑)
千太は決定1号。ラムちゃんは決定2号でしたね( ^ω^ )。
決まったと聞いたときは自分のことのようにうれしかったんです。
実は我が家は千太に続いてジェニーも預かりしてた時期があるんです。
今はアリスの会本部にほど近いお宅に譲渡され幸せに暮らしてますよ。
近いうち今ブレアを預かりされてる川口市のドックカフェ「With Dog」さんに千太を連れて
行きたいと思ってます。
いつかラムちゃんにも会えるといいな♪
これからも拙いブログですがよろしくお願いいたします。

はじめまして
少し前から、こちらを読ませていただいておりました。
実は我が家でも、トライアル期間を経て、先日、保護犬を迎えました。アリスの会からお譲りいただきました。
我が家のアビーと同じところ出身ではないかしら、と思っております。
もし、そうでしたらとても嬉しいです。

Laura様へ
コメントありがとうございます^^
アビーちゃん、確かにうちの千太と同胞です。
アビーちゃんにも本当の家族が出来たこと、とてもうれしく思います。

いつか会えたらうれしいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千太の保護経緯:

« 同窓会③ | トップページ | 八王子いぬ親会 5・22 »