« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月23日 (木)

我が家の先住犬

パンと言います。♂ 8歳。

025よろしくね!

初お預かりのジャムのために始めたブログですが、無事優しいいぬ親様のもとへ巣立った今、せっかく始めたんだからちと続けてみよっかなと。

で、やっとパンの出番が来た~キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

当時小学6年の息子が学校のパソコン授業で保護犬のことを調べまくり譲渡会をしてる場所と日時まで調べ上げ、ちょっと車で連れてって~と言われ到着したところにたくさんのワンがいた・・・・息子(次男)が生まれる1年前に飼い犬を見送ってから、2人のサル(息子達)に手一杯で次のワンを迎えようとは考えてなかった。でも見てしまったら皆可愛い~(*゚∀゚)=3

我が家の犬の好みは家族全員一致していて、中型犬の雑種が好き!

パンはどんぴしゃだった。

ただパンは一緒に保護された妹ワンと仲良く寄り添っていた。2匹を離すのはかわいそう。でも中型犬2匹はお世話に自信がない。それから犬好きの知り合いに声かけまくり

1軒の動物大好き家族が手をあげてくれた。うちから車で20分の距離。

今でも頻繁に会っている。一緒に犬連れで旅行もした。

2匹は餓死寸前を保護された。首に直接くさりが巻かれ、炎天下、雨ざらしの土の上で保護されるまでの1年半耐えて生きた。近くには餓死した犬の死骸もあった酷い現場だったそうだ。パンの背中には今も凍傷の痕がある。迎えたばかりの頃まだ体力がなく10分以上は歩けず、13kgを抱えて家に戻ったときもあった。

生きててくれてありがと。うちの子になってくれてありがと。

今では14.5kgに増え、2時間の散歩も余裕で歩き、母と同じベットで眠り、それがね~パン、寝相悪くて蹴るし、母の枕とるし、いびきうるさいし、でもめちゃめちゃかわええ~(*゚ー゚*)

他の預かりワンが来ても文句も言わずうまくやってくれる。仕事中は鳴かずにおとなしくしててくれる。出来た犬なのです。

ただマザコンなので私が留守の間、置いてったおやつもフードも食べずただひたすら私の帰りを待ってるパンなのです。火曜は息子が午前授業なのでパンのお留守番は2時間。

来週火曜も運搬ボラの要請がありましたので行って来ま~す。

1匹でも多く本当の家族が見つかりますように。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »